« 秋 分 | メイン | 前 線 »

2016年9月26日 (月曜日)

遡 行

秋雨により、増えた水が減る感じもなく

その上に再び雨が降るのが最近の天気のようでcoldsweats01

『遡行』

P9250006

夏に来た時には、なんてことなく遡行したこの流れも

今は増水してsweat02 この増水で魚達は上流を目指す

私も負けずに上流を目指しますsweat01

にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ GyoNetBlog ランキングバナー

遡行を開始してルアーを送ると、魚の反応は直ぐに分かって

増水で流れが強くても、何の問題もない感じでチェイスする

そんな流れから・・・

『アマゴ』

P9250012

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

山女の川でなんでアマゴが?と不思議になるけどアマゴが釣れる

とりあえず、この1匹から始まって、遡行距離に比例して良いペースでHITは続きconfident

そんな遡行する空の上は、晴れたり曇ったり厚い雲に覆われたりで、目まぐるしく天気が入れ替わる

谷から空を見上げると・・・

『光』

P9250005

陽射があっても、結局暗いんだけどねcoldsweats01

見上げた先にあるポイントから・・・

『山女』

P9250015

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

良い顔した秋色の山女が釣れるconfident

こんなサイズが結構いて、増水で登りだしたのか?

後一雨で本格的に登りだすのか?

全ては自然との調和の中のことなので分かりませんが、タイミングですね。

そして、ここ一番のポイントに差し掛かり、ルアーを送る。

アクションを掛ける・・・HIT!

HITした瞬間から分かるデカさ!そして、一気に下流に下りだし・・・それについて私も走って・・・

次の瞬間・・・ラインからテンションが消えて、魚もルアーも消えてしまうcoldsweats02

自分の下手さに腹が立ってannoy ラインチェックをしてない大着さに腹が立つannoy

とりあえず、深呼吸してから空を見上げると・・・

『アケビ』

P9250030

緑の中に目立つアケビの綺麗な淡い色が目について

ちょっと落ち着いてから、さらに上流を目指す

上流を目指すのはやっぱりこいつに逢いたいからで

『岩魚』

P9250034

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 源流釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 淡水ルアーフィッシングへ にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

岩魚も釣れて、登るとこまで登ったころから、急に冷たい風が吹き出して

天気が崩れそうなので、迷わず脱渓sweat01

脱渓して、ジムニーまで急いで山道を下って、着替えてから車に乗り込む

しばらくすると・・・ポツポツと雨が降り出すrain

今年の釣りも残すところ後数回

次の釣りに向けて、ルアーの改造をしようと思います。

次回も良い釣りになりますようにconfident

コメント

 こんにちは。
 大物らしきは残念ですね。
 それにしてもいい釣果ですね。

 ところで、ぼくの通う川もアマゴ、ヤマメの両方がいます。原因ははっきりしており、漁協が思慮なくアマゴを放流してしまったからです。

 カワセミさんの通われる川はなぜなんでしょう?

神田さん

おはようございます。
残念も多くなるこの時期ですが、また を信じて
遡行を続けます!
漁協の放流か?個人放流か?
理由ははっきりしませんが、もしそうならしっかりしてほしいですね。

 そうですか、はっきりしませんか。

 私の知り合いで京都府の丹後方面の人がいます。
 その人が言うには、漁協なき自然河川(小規模)にアマゴがいるとのこと。だから、日本海側にも自然状態でアマゴがいるのだ、と。

 それを聞いて、そんなことがあるのか・・・?
 と半信半疑なところです。

 まあ、とりあえず無原則的な放流だけはやめてほしいところですが。

神田さん

その場所は私も存じ上げております。

種類にしろ、魚は悪くないのですがね。

無原則放流はやめてほしい、私も同じですconfident

この記事へのコメントは終了しました。